日東産業株式のトップページ > 会社について > 企業沿革

私たち日東産業株式会社は、歯科用・医科用医療機器から病院向け配管工事まで、トータルに「医療」をサポートしています。

会社について

◇ 企業沿革

1976年10月東京都台東区上野を拠点に資本金 200万円にて設立
1977年4月歯科用麻酔器の販売開始。総発売元を取得
1978年8月関西地区 大阪営業所を開設
1979年10月東北地区 札幌営業所を開設
1980年6月歯科用セントラルバキュームの販売開始
1982年3月資本金を 500万円に増資
1990年6月大阪営業所を門真市に新社屋完成に伴い移転
1995年3月資本金を 1000万円に増資
1996年9月医科病院向け医療ガス供給設備工事を開始
2003年7月東京都江戸川区篠崎町に本社移転
2004年6月九州地区 福岡営業所を開設
2006年6月医療関連サービスマーク認定を取得
2007年9月東京都江戸川区西一之江に新社屋完成に伴い本社移転
2008年1月自動オシボリ製造機の販売開始
2008年4月歯科用オペ室トータルプロデュース業務を開始
2008年11月ベビー用品・介護用品の専門オンラインショップを開設
2009年12月歯科用バキュームDX-500SVの販売開始
2010年5月業務拡大に伴い福岡営業所を移転
2010年7月インプラント外科用吸引装置ST-OPE1を販売開始